Orquesta de KANSAI Tango Club

関西にアマチュア・タンゴ・オルケスタをつくろう!!

関西に、オーケストラや吹奏楽などアマチュア楽団は各市にと言っていい程数多くありますが、タンゴ楽団(特にオルケスタ)は知る限りありません(あったらすいません!)。

一昔前にはタンゴブームがあったほど、タンゴには名曲が沢山あります。

また、歌手やダンサーの方々と一緒にショーをつくれるような魅力もあります。

 

  • 前から興味があったけどなかなか始めるチャンスがなくて・・・
  • バンドネオンを始めたものの、一人じゃ面白くない。
  • ピアソラが好きで好きでたまらない!

そんなみなさま、お待たせしました。

みんなで一緒にオルケスタをつくりましょう!!

仮名称は「Orquesta de KANSAI Tango Club(オルケスタ・デ・カンサイ・タンゴ・クルブ)」です。

代表より

 私自身、タンゴが音楽のジャンルの中では一番好きでライブやコンサートなど演奏活動をしています。

タンゴの出会いはピアソラの曲でしたが、2度ブエノスアイレスで学んだのを機に古典タンゴも含めアルゼンチンタンゴ全体が好きになりました。

そのブエノスアイレスで見学させていただいたタンゴ学校がとても魅力的で、世界中からタンゴを勉強するために集まり、マエストロから基礎を学び、共演し、一流になって卒業していくような、とても素晴らしい環境の学校でした。

 タンゴ奏者としてもまだまだ駆け出しですし、タンゴのすべてを知り尽くしたわけでもありませんが、今までの経験をもとに、まずは立ち上げてみて、そこからメンバーの協力やプロ奏者の方の協力を得てみんなで楽団を作り上げていけたらと思っています。

後藤雅史(プロフィールはこちら


Orquesta(オルケスタ) とは

タンゴの大編成で豪華なサウンドが魅力です。 

イメージ写真は、本場アルゼンチンのブエノスアイレスにあるエスクエラ・デ・タンゴ(タンゴ学校)です。

 

楽器は、

バンドネオン(数名)

ヴァイオリン(数名)

ヴィオラ(数名)

チェロ(数名)

コントラバス

ピアノ

 

が基本。

他にギター、フルート、バスクラリネット、ドラム等打楽器などが加わる場合もあります。


募集要項・詳細

ただいまメンバー大募集中!(2018.5.9現在)

合奏ができる程度に集まり次第、活動を開始したいと思います。

アマチュアの方でもプロの方でも、どしどしご応募ください!

 

●募集楽器

バンドネオン

1st ヴァイオリン

2nd ヴァイオリン

ヴィオラ

チェロ

コントラバス(定員に達しました)

ピアノ(定員に達しました)

※コントラバスとピアノは定員2名の予定。

 

●練習日(予定)

月1〜2回、土日の昼(13:00〜16:00)を予定しています。

月曜の夜のご意見もお聞かせください。

 

●場所

豊中市立文化芸術センターの練習室、もしくは豊中近郊の練習室。

 

●会費(予定)

2,000円前後/1回(練習室代・レッスン代込)

※メンバーの集まり具合や、プロの方のレッスンの頻度により決定します。

 

●入団金(予定)

10,000円

 

●指導

後藤雅史(コントラバス)、ほか定期的にプロの方からご指導いただく予定。

   

●内容

タンゴの基礎を学び、合奏を楽しむ。

ゆくゆくはコンサートの開催。

 

※入団金・会費には、練習室代・楽譜代(印刷、アレンジ等)・指導料・プロのゲスト指導料などが含まれております。

プロのゲスト指導者をお呼びするときだけ会費が高くなるといったことはございません。

入団条件

 

  • プロアマ問いません。
  • ある程度楽器が弾けること(バンドネオンは初心者大歓迎)。
  • 協力し合い、他の方に優しく接することができること。
  • アルゼンチンタンゴが好きであること。

応募・質問フォーム

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

近日中に返信いたします。


スポンサー募集

詳しくはスポンサー募集のページに書かせていただいております。